FC2ブログ



TOP > ARCHIVE - 2011/04




絶句!5頭に1匹・・保護 
夜11時のニュースを見ていたら、

20キロ圏内の犬猫保護のニュースを

していたので、今日はどのぐらい保護できたのか

期待して見ていました。

結果、犬5頭に猫1匹・・・。

えっ、何?

あわてて部屋に戻り、情報収集を。

UKC JAPAN アニマルレスキューさんからの転載です。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

さきほど、

こちら、本部に、社)UKC JAPAN 代表より、連絡がありました。

怒りと悲しみ・・・
どうしようもない、苛立ちと、憤りを、みなさまに
お伝えして欲しいとこのこと。

ようやく、
みなさまの想い・心の叫びを、
代表が生の声を届けに、
何度も足を運び、

ようやく、福島県原発対策本部にて、

「20キロ圏内の動物たちを、
この5日間をかけて、
懸命に保護しに行きます!」


と、お返事をいただいたわけですが・・・

さきほど、
原発対策本部・食品生活衛生課の方から、
代表に、直接電話があり、
今日の保護の状況を伝えられました。

愕然としました。

なんと、

今日、1日かけて、
保護した頭数は、犬5頭のみ。


しかも、
たった、十数名で。


さらには、

直接、依頼された子以外は、
確保出来ないと。


そして、

家や庭に、つながったままの子は、
放置するしかないと。


こちらから、随時、保護依頼する分に関しては、
直接依頼とは言えないとの見解に、
代表は、思わず、声を荒立ててしまったそうです。

1日かけて、たったの5頭。
「たった十数名で、本気で、命を救う気があるのですか?」と。
「要するに、見殺しにするということですか?」と。

我が UKC ならびに、支援してくださる皆様に対して、
あまりにも、腹立たしく、悲しい知らせに、

緊急に、
再度、行政に対し、
怒りの声をあげていこうと思っております。

限られた日数の中、懸命に、命を救うことが出来ないのなら、
社)UKC JAPAN に一任して欲しいと、あれほど嘆願したのに・・・・・。


みなさま、
ここで、あきらめてはいけません。
まだ、生きている子たちが、
たくさんおります。
時間がありません。


どうか、
怒りと悲しみの生の声を、
発信してはもらえないでしょうか!!


●福島県原発対策本部
    食品衛生課
  電話:0245-21-7242


ただ黙って見ているわけにはいきません。
明日(4月29日)
代表含め 社)UKC JAPAN アニマルレスキューメンバーは、
この目で、事実を確かめるべく、
現地20~30キロ圏内へ向け、
車3台で、朝5:30出発します。

---------転載ここまで------------

大変なことになっています。

行政のやることに一抹の不安はありましたが、

まさか、こんなことになるとは・・・。

でも、ここであきらめてはいけませんね。

まだ4日あります。

動物保護団体がレスキューに入れるよう

働きかけましょう。

(転載自由)

追記
●福島県原発対策本部 食品衛生課
FAX 024-521-7925
shokuseiei@pref.fukushima.jp

●福島県知事直轄広報課 
FAX:024-521-7901 
kouho@pref.fukushima.jp

自民党三原じゅんこさんブログ
http://ameblo.jp/juncomihara/
官邸にペット救出を直談判
http://ameblo.jp/juncomihara/entry-10875217432.html
HPご意見
http://www.miharajunco.org/contact/index.html


東北地震犬猫レスキュー.com 東北関東大震災 緊急支援クリック募金 JWordクリック募金 sharewith.jpgunilever_click1.jpg

ブログ村2  br_decobanner_20110402151941.gif ハナサケニッポン ニッポン応援
にほんブログ村   ブログランキング

いつもご訪問、コメントありがとうございます。
コメント欄をいつも閉じていて、本当にすみません。

↓ブログ村に参加してます!
よろしければ、ポチッと押していただけると
とってもうれしいです(^^♪

ブログ村2
にほんブログ村 猫ブログ

norumaenibanban_2018010221194141b.pngnorumaenibanban2.png

迷子さん ←サイドバーの迷子の子もぜひ見てください。

1日1回クリックしてね。 
震災復興/豪雨災害クリック募金

PSC.png PSC.png 西日本豪雨 北海道胆振頭部地震 

THEME | GENRE ペット |
被災ペット | トラックバック: 0 | コメント : 7 - | コメントを書く | Top▲

COMMENT LIST

【】 by ひろひろ


私も、行政のすることに不安がありました。
素人が捕まえること、できるのだろうか。
猫など、とても難しいのにと思っていましたら、
案の定でした。

やはり、動物愛護団体の立ち入りが
不可欠だと思います。

そして、家畜も伝染病でもないのに
餓死を待つというのは全く納得がいきません。

同時にお願いしようと思います。

ペットの人気ブログランキング、
猫好きの集まりなのでしょうが
被災地の猫について記載しているところが
あまりに少ないような気がして、
どうも違和感をぬぐえずにいます。
自分がおかしいのでしょうか?

【管理人のみ閲覧できます】 by -



【】 by 花猫


まさにこれがお役所仕事!!
ふざけるなと言いたい。
放射能から職員を守るという考えがあるのはわかります。
でも、捕獲に馴れていない人がやってもだめだと思います。
保護団体の立ち入りを許可すべきです。
みんなで嘆願メールを送りましょう!!

【】 by woobee


あまりの悔しさに眠れませんでした。

>たった、十数名で。

>直接、依頼された子以外は、確保出来ない。

>家や庭に、つながったままの子は、放置するしかない。

子供の使いじゃあるまいし!
命をなんだと思ってるんでしょうか!!
豊かな今の日本で餓死・・なんてことがあっていいはずがないです!
何日も何日もかかって体が弱っていく・・
いくら非常時だからとはいえ、そんなことが許されるはずがありません!!
いえ許してはいけないと思います。
そんなことすら分からない連中なら「お前たち、これからいっさい物を口にするな!
餓死する辛さ、苦しみを味わってみるといい!!」そう叫びたくなります。
保護団体に頭を下げてお願いするべきです。
政府が動くまで嘆願メール出し続けます!!


【】 by あかちん


こんばんは。
国を動かした力はペットたちもわかってくれると思います。
しかし現実のお役所仕事はこんなもんです。
選挙で国を変えましょう。
たいへんな戦いですが官僚と政治家をコントロールする勢力が必要になります。
なんでこんな国になってしまったのだろう。

【こんばんは】 by クリちゃんです


いくら政治家や行政って言っても、沢山の人がペットと
暮らしてるはずだよね。
自分のペットとは違うって思ってるのかな?
なんなんだろうね?
自分の子供は良くて、人の子供は関係ないのかな?
ペットに対する対策は、実際にちゃんと動物と生活して、
命を選別しない人がなって欲しいよ。
僕は心から思うんだ。

【管理人のみ閲覧できます】 by -