FC2ブログ



TOP > 迷子の犬猫ほか > Title - 連携プレーで無事飼主さんの元へ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07




連携プレーで無事飼主さんの元へ 
迷子掲示板に「東京 迷子犬見かけました」

という書き込みを見た。

黒柴

近所だったので、心配になり、

迷子の届け出が出ていないか調べて見た。

そうしたら、ネットでこんな記事を発見。

こしかんのブログさんからの転載です。

-------------転載ここから------------
日暮里の迷い犬は黒柴と、
今日のお巡りさん


「しんちゃんいますか!?」

大きな声が聞こえました。はいはいと出ていくと
ご近所の美容師のお姉さんが立っていました。
何事かと話を聞くと、首輪のない黒い柴犬が
店の裏の公園にいるそうです。

「どうしよう?」と言われても正直保健所行きじゃないのか?
と思いながらも、一応お姉さんと一緒に様子を見に行きました。
その時の私の様子は我ながら「面倒くせえなぁ」という
雰囲気がぷんぷん出ていたと思います。

見ると確かに黒柴がいて子供たち数人に囲まれていました。
なんでも少し離れたところから追っかけてきて、
公園で観念したのかおとなしくなったそうです。

「まいったなぁ」と思いながらよく見ると、
人には慣れていて毛並みは揃い、明らかに飼い犬、
しかも最近まで飼われていた雰囲気が感じられます。

更に見ると幼い顔をした雌犬で、子供たちが言うには
お腹が大きいから子供がいるんじゃないかなんて言っています。
これはいよいよ参ったなぁと深刻に心が暗くなります。

子供たちは助けたい一心に「うちで飼えないかなぁ」
「どっかで私たちで飼おうか」なんて目を輝かせます。
すでに犬用のおやつとミネラルウォーターまで買っている始末、
近ごろの子供はお金持ちだなぁと呆れる一方で、
無垢な心にハットもさせられます。

思えば私も子供の時に全く同じシチュエーションがあったものです。
その時は猫でしたが、図書館の陰に段ボールで飼おうと思った
その猫は次の日にいなくなっていました。
おそらくは現在の私と同じように大人が始末したのだと思います。

さて今回の黒柴ですが、自分で首などを絞めてどうにかする訳にも
いかないので、荒川区役所に電話すると
東京都運営の動物愛護機関を教えてくれたので
電話して聞いてみました。

いわく、もし可能ならば少しの間預かっていただいて好転を待つか、
もしくは交番に持っていけば拾得物のような扱いで一定期間は
預かってくれるはずだという事でした。

我が家では預かれないし、子供たちの家でも同様だったので、
私の母親が自転車に乗せてドナドナを歌いながら
交番まで連れていくことになりました。(ドナドナは冗談です)

6人の子供たちは300円の首輪まで買って
交番までついていきます。聞くと交番についてからは
犬の心配をする言葉ばかり重ね続けたそうで、
「飼い主に見つかるといいね」
「私のうちで飼ってあげられれば良かったのになぁ」
「可哀想だなぁ」と口々に言っていたそうです。

手続きが済んで一件落着、あの可愛いくて幼い瞳をした黒柴は
飼い主の勝手な都合で(おそらくは子犬で飼い始めたものの
思いがけず妊娠してしまい首輪を外され捨てられた)
処分される運命となってしまったと心が傷みました。

しかしながら人間は一般的には食物連鎖の頂にいるわけで、
たくさんの生物の肉を殺してまで日々食しています。
それを思えば少しは傷もぼやけるか、しかしながら割り切れない悲しみが
生まれる人間の心の持ちように悩まされるとともに、
人間の美しさと悲しさを感じます。

そんな事があった次の日、荒川警察署から電話があり、
なんと飼い主が見つかったとの連絡が来ました。

「良かったねぇ」子供たちの優しい心が無に帰さないで済みました。
子供たちの優しい心が生かされたのです。

大人の都合で処分されるのが当たり前だと思っていましたが、
一方では出来る限り生物が共存できるような子供たちの優しい考え方を
出発点にするべきなのかも知れないと学ばされました。

さて飼い主の方ですが、その後に我が家までお礼の印を
持って来店されました。彷徨っている黒柴を車に轢かれないように
最初に保護したのは子供達という話を荒川警察署で聞いたのか、
印はコージーコーナーのお菓子でした。
更にはおやつや首輪を買った話などしたら1000円を預けるとの事でした。

飼い主の方も優しい方で、自宅で首輪を外していたら
不可抗力で逃げ出してしまい、夜の11時過ぎまで
探して歩いたそうです。もうダメかと諦めつつも
警察に電話したら該当する犬が丁度いますとの事、
その後細かく飼い主かどうかのやりとりの後、
ご対面となったそうで、とても喜んでおられました。

子供たちは近所の小学校の4年2組の子供達だったので
小学校まで直接行って、お礼を伝えるということでした。

という訳で今回はとっても心温まるお話でした。

しかし先にも少し記しましたが、考えようによっては
この程度で心温まるというのは、現代の日本社会が
やや殺伐としているのかも知れません。
一昔二昔前なら、当たり前のお話だったのかも知れないから。
これが当たり前の話になる事を思います。

もうひとつ、情けが薄い、素っ気無い仕事ぶりかと
思いこんでいた警察の対応、しかし荒川警察署には
スペースや餌なども用意してあったそうで、
心憎い仕事をされていたと思います。

今回は警察と動物愛護機関の行政サービスのおかげで
建設的な人間関係が回ったもので、とても頼りがいがありました。
ひさしぶりですが今日のお巡りさんもカウントしましょう。

26活躍7可哀想  19頼もしい9頼りなし

おかげさまです、何も出来ない小市民ですが、  
ありがとうございました。

1d0caa.jpg

-------------転載ここまで------------

子供たちの優しい気持ちと勇気ある行動に感謝です。

この辺の小学生は優しい子ばかりです。

しらすのチラシを持って、毎日のように捜索の手伝いを

してくれました。

また、警察も白猫の情報をくれたりと協力的です。

ちょっと間違えば、このワンコはお星さまに

なってしまっていたかもしれません。

心温かい人たちの連携プレーで無事飼主さんの元に戻れ、

本当によかったです。

動物愛護センターも やればできるじゃない!!

福島をはじめ全国で迷子の子たちも

まだまだあきらめちゃダメですよ。


いつもコメントをありがとうございます。
大変ありがたく読ませていただいております。
しらすの捜索と震災迷子達の情報収集のため
コメントのお返事はしばらくお休みさせていただいております。
申し訳ありません。

↓作成中 順次アップしていきます。
探しています!ピンクは保護/飼主さんを探しています)
 震災迷子
楢葉町南相馬南相馬南相馬楢葉町楢葉町浪江町
楢葉町ハルちゃんfukushima1.jpg迷子5fukushima3.jpgfukushima4.jpg楢葉町いちごちゃん楢葉町ランディ君

ぺこちゃんバナー 犬白ママさん2ミイキャメルちゃん 南相馬迷子たち
 
その他
迷子ちゃびーちゃん迷子トラ君迷子くるみちゃん
千葉市荒川区台東区練馬区町田市
2737_1.jpg迷子ももちゃん3tokyo3.jpg
迷子東京1迷子町田市
茅ケ崎伊豆市福井県
迷子神奈川1迷子伊豆福井1

東北地震犬猫レスキュー.com 東北関東大震災 緊急支援クリック募金 JWordクリック募金 クリックで救える命がある。

ブログ村2  br_decobanner_20110402151941.gif  ニッポン応援
にほんブログ村   ブログランキング

いつもご訪問ありがとうございます。
コメント欄をいつも閉じていて、本当にすみません。

↓ブログ村に参加してます!
よろしければ、ポチッと押していただけると
とってもうれしいです(^^♪

ブログ村2
にほんブログ村 猫ブログ

norumaenibanban_2018010221194141b.pngnorumaenibanban2.png

迷子さん ←サイドバーの迷子の子もぜひ見てください。

1日1回クリックしてね。 
震災復興/豪雨災害クリック募金/台風復興

PSC.png PSC.png 西日本豪雨 令和元年台風第19号 

THEME | GENRE ペット |
迷子の犬猫ほか | トラックバック: 0 | コメント : 4 -

COMMENT LIST

【】 by grazie


よかったよかった♥
一番の功労者は子供たちだけど、
警察、愛護センターと行政の力がうまく動いたすばらしいパターンですね。
毎回、こんな感じで飼い主さんがみつかると
ほんといいんだけど・・・

【管理人のみ閲覧できます】 by -



【管理人のみ閲覧できます】 by -



【】 by kakobox


寒い日に、心温まる記事を読むことができました。
「動物愛護センターも やればできるじゃない!!」
するるさんのこの一文を、大きな声で言い続ければ、やらないわけにいかなくなるかも…。
なにごとも、諦めたらその先は何も無いですものね。
そういう意味でも、子供達にも良い体験でしたね。



<<4年目の決意 | HOME | おはちにステマ疑惑が>>

【】
よかったよかった♥
一番の功労者は子供たちだけど、
警察、愛護センターと行政の力がうまく動いたすばらしいパターンですね。
毎回、こんな感じで飼い主さんがみつかると
ほんといいんだけど・・・
2012/01/23(月) 06:54:49 | | grazie #- [ Edit ]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/23(月) 07:27:25 | | # [ Edit ]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/23(月) 23:24:16 | | # [ Edit ]
【】
寒い日に、心温まる記事を読むことができました。
「動物愛護センターも やればできるじゃない!!」
するるさんのこの一文を、大きな声で言い続ければ、やらないわけにいかなくなるかも…。
なにごとも、諦めたらその先は何も無いですものね。
そういう意味でも、子供達にも良い体験でしたね。
2012/01/24(火) 18:16:48 | | kakobox #r6uSoc5A [ Edit ]



SECRET
 




TRACKBACK URL to this Entry