FC2ブログ



TOP > 被災ペット > Title - 3巡目一時帰宅スタート
2020 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 06




3巡目一時帰宅スタート 
昨日から一時帰宅が始まりました。

今回は飼い主さんがペットを連れて帰ることが

認められたのですが、残念ながら、昨日は1匹も

発見できませんでした。

毎日新聞(2012.1.29)からの転載です。

-------------転載ここから------------

一時帰宅:
「愛犬、愛猫」連れ帰れず 
田村で3巡目始まる


東京電力福島第1原発事故の警戒区域(半径20キロ圏内)の
住民を対象にした一時帰宅の3巡目が29日、
福島県田村市で始まった。住宅の修理などに備えた業者の同行、
墓参りなど自宅以外の立ち寄りが可能となり、
ペットの犬と猫を連れ帰ることも初めて認められたが、
今回ペットは発見されなかった。


この日は、田村市の90世帯195人が自家用車で一時帰宅した。

借り上げアパートに避難しているペンション経営、
呑田(のみた)淳さん(65)と理美子さん(69)の夫妻は
大工に同行してもらった。淳さんは「除染が済んで
家を修理できるのはまだ先だと思うが、
費用を見積もってほしかったので」と話した。
犬のチャーと猫のミーは避難時に連れ出した。
しかし、隣人は飼い猫を置いたまま避難し、
今回も見つからなかったという。
「ペットは家族。早く見つかってほしい」


2巡目まではペットの連れ帰りは禁じられていたが、
住民の要望が多いことから認められた。対象は犬と猫だけで、
死骸は禁止。県などが保護するケースも多く、
昨年末までに警戒区域全体で犬124匹と猫121匹が
飼い主に返された。


一時帰宅から戻る際には、車から降りずに放射線量を測る
「ドライブスルー方式」の検査も初めて実施された。

3巡目の一時帰宅は3月末まで、田村市のほか
1市5町で予定されている。【鈴木梢】

-------------転載ここまで------------

朝日新聞(2012.1.29)から一部転載。

-------------転載ここから------------

家修理の業者同行での一時帰宅可能に 
福島・田村で開始


(中略)

今回から自分のペットの連れ帰りも可能になったが、
この日はそのケースはなかった。
ネコ2匹を自宅に残して避難した男性(58)は
「家中捜したけど、いなかった。
1匹だけでも連れて帰りたかったのに」と
残念そうに話した。


-------------転載ここまで------------

今回からペット連れ出し可能になったのですが、

役場のホームページを見ると、2巡目の時と同様に

ペットに関する記載は「生き物は持ち出しできない」

となっていたので、個別に連絡を入れ、対応しています。

この記事を見る限りでは、一緒に連れて帰れることは

知っているようですね。

役場からの通達というより、メディアの力が働いたのかなぁ

と思っています。

新聞、ニュースでは連れ帰りOKの記事が報道されていましたから。


残念ながら、今回は見つけることはできませんでしたが、

まだまだあきらめてはいけません。

餌を求めて、移動していることもありますし、

団体さんや個人の方が餌やりに回っていますから

希望を捨てず、引き続き探してあげてください。


いつもコメントをありがとうございます。
大変ありがたく読ませていただいております。
しらすの捜索と震災迷子達の情報収集のため
コメントのお返事はしばらくお休みさせていただいております。
申し訳ありません。

探しています!
New
徳島やんまる君東京ポコちゃん天草マスク君   前橋蓮君松阪市ルルちゃん

福島迷子 (ピンクは保護/飼主さんを探しています)
楢葉町南相馬南相馬南相馬楢葉町楢葉町浪江町
楢葉町ハルちゃんfukushima1.jpg迷子5fukushima3.jpgfukushima4.jpg楢葉町いちごちゃん楢葉町ランディ君

ぺこちゃんバナー 犬白ママさん2ミイキャメルちゃん 南相馬迷子たち

東北地震犬猫レスキュー.com 東北関東大震災 緊急支援クリック募金 JWordクリック募金 クリックで救える命がある。

ブログ村2  br_decobanner_20110402151941.gif  ニッポン応援
にほんブログ村   ブログランキング

いつもご訪問ありがとうございます。
コメント欄をいつも閉じていて、本当にすみません。

↓ブログ村に参加してます!
よろしければ、ポチッと押していただけると
とってもうれしいです(^^♪

ブログ村2
にほんブログ村 猫ブログ

norumaenibanban_2018010221194141b.pngnorumaenibanban2.png

迷子さん ←サイドバーの迷子の子もぜひ見てください。

1日1回クリックしてね。 
震災復興/豪雨災害クリック募金/台風復興

PSC.png PSC.png 西日本豪雨 令和元年台風第19号 

THEME | GENRE ペット |
被災ペット | トラックバック: 0 | コメント : 5 -

COMMENT LIST

【管理人のみ閲覧できます】 by -



【】 by 太巻きおばば


この寒さですから心配。
国の対応が遅すぎると思います。

何だか空しいですね。
全ての歯車が狂ってるような・・・

【】 by grazie


1匹も、連れ帰れずですか・・・残念ですね。
この時期、福島の外は寒いでしょうね。
みんなフラフラ、ウロウロしているとは思えないので
探すのも大変なのかもしれませんね。

【】 by Puriko


この前ラジオ福島のアナウンサーの方が、「東電や国がもう少し何かあった時の避難方法をきちんと決めて、訓練しておいてくれたら、こんな風にいきなり人間と動物が別れ別れにされる事は無かっただろう」と怒り嘆いてました。
冬の寒さの厳しい中、どれだけの命が耐えていてくれてるでしょうか。

そして、しらすちゃん。
寒いでしょう。早く帰ってきてください。

【】 by Quへび


一時帰宅およびペット連れ帰り可能になるまでの対応が、遅すぎるとも思えますね。
限られた時間内に見つけだすのも非常に大変なことと思います。




【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/30(月) 23:33:54 | | # [ Edit ]
【】
この寒さですから心配。
国の対応が遅すぎると思います。

何だか空しいですね。
全ての歯車が狂ってるような・・・
2012/01/31(火) 03:41:51 | | 太巻きおばば #- [ Edit ]
【】
1匹も、連れ帰れずですか・・・残念ですね。
この時期、福島の外は寒いでしょうね。
みんなフラフラ、ウロウロしているとは思えないので
探すのも大変なのかもしれませんね。
2012/01/31(火) 06:43:08 | | grazie #- [ Edit ]
【】
この前ラジオ福島のアナウンサーの方が、「東電や国がもう少し何かあった時の避難方法をきちんと決めて、訓練しておいてくれたら、こんな風にいきなり人間と動物が別れ別れにされる事は無かっただろう」と怒り嘆いてました。
冬の寒さの厳しい中、どれだけの命が耐えていてくれてるでしょうか。

そして、しらすちゃん。
寒いでしょう。早く帰ってきてください。
2012/01/31(火) 10:25:24 | | Puriko #- [ Edit ]
【】
一時帰宅およびペット連れ帰り可能になるまでの対応が、遅すぎるとも思えますね。
限られた時間内に見つけだすのも非常に大変なことと思います。
2012/01/31(火) 23:57:04 | | Quへび #- [ Edit ]



SECRET
 




TRACKBACK URL to this Entry