FC2ブログ



TOP > 捜索活動 > Title - チラシ作り
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07




チラシ作り 
ただ今、チラシ作成中です。

いつもですと、ポスターをそのままチラシにするのですが、
先月作ったポスターの出来が今一つでしたので、
作り直しています。

某風水雑誌を読んだら、深い青色が厄落としになるというので
フレームを青にしました。

困った時の神頼み、いいというものは何でもやります。

チラシにQRコードを入れようとしたのですが、
やり方が分からず、とりあえず、ブログにあるものを
ピクチャに保存して切り取って使おうと思いますが、
これでいいのでいいのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えてください。

裏面には前回同様にしらすへの思いを綴りたいと思います。

また、町屋で迷子になっているももちゃんのお父さんは
仕事がとても忙しく、捜索が進んでいないようです。
限られた時間の中での捜索は本当に大変です。

ですから、しらすのチラシの中で、ももちゃんの情報提供も
呼びかけたいと思います。

ももちゃんチラシ

できましたら、またご紹介します。

         遠くに行っている可能性がありますので、
       一人でも多くの方に見ていただけるようこちらを
            両方ポチっとお願いします
           人気ブログランキングへ

いつもご訪問ありがとうございます。
コメント欄をいつも閉じていて、本当にすみません。

↓ブログ村に参加してます!
よろしければ、ポチッと押していただけると
とってもうれしいです(^^♪

ブログ村2
にほんブログ村 猫ブログ

norumaenibanban_2018010221194141b.pngnorumaenibanban2.png

迷子さん ←サイドバーの迷子の子もぜひ見てください。

1日1回クリックしてね。 
震災復興/豪雨災害クリック募金/台風復興

PSC.png PSC.png 西日本豪雨 令和元年台風第19号 

THEME | GENRE ペット |
捜索活動 | トラックバック: 0 | コメント : 3 -

COMMENT LIST

【管理人のみ閲覧できます】 by -



【必ず!】 by たかこ


 はじめまして。。。太っちょ君の母さんのところからきました。随分前から拝見しているのですが、しらすちゃんのお母さんの気持ちを想うと切なくてなんと声をかければよいのかわからず。。。。心の中でいつもいつも祈っておりました。
 13年ぶりに帰ってきた猫のお話・・・・すごいです。感動しました。しらすちゃんも!!!必ず!!!必ず!!!帰ってきます!!!
 私は、ブログを開設しておりませんが、猫と暮らしております。最高齢の仔は17歳です。私が子供の頃、家の猫がいなくなりました。しらすちゃんと同じ白い女の仔です。当時は家の中と外を自由に行き来させておりましたので1~2日姿を見ないことは日常茶飯事でした。あれ~シロちゃんご飯なのに帰ってこないねぇ~なんてことがしょっちゅうで・・・。それがとうとう一週間、一ヶ月経っても帰りません。当時、母の話ではちょうどその頃、家の2軒隣のお宅がお引っ越しだったのでそのトラックの中にでも紛れ込んだのではないか・・・とのことでした。車で、半径30キロくらいの場所を父が夜になると探して歩いたそうです。お隣の方の引っ越し先が4駅先でしたのでそちらの方もさがして・・・しかし、半年経っても。。。みつかりませんでした。子供ながらに父が猫を外に出していた祖母を叱責していた姿が忘れられませんでした。ところが!!一年半後にシロちゃんが帰ってきたんです。何処をどうやって帰ってきたのか・・・体は汚れて痩せていましたが声はまさにシロちゃんでした。家を探しながら帰ってきたのだと思います。その時、シロちゃんは10歳くらいです。その後、勿論 家から一歩も出さず、15歳で虹の橋を渡りました。そんなことがありましたので私は、必ず帰ってくるって信じているんです。ただ、心優しい人が迷い猫と思って、ご自分の家の中に入れて家猫として面倒みているとしたら外へ出られずに自分で帰れない場合もあると思います。だとしたらポスターやちらしで探していることを多くの方に知ってもらう事が重要だと思います。
 私は、仕事が日曜しか休みではないのですが、日曜日でしたらポスター貼りやチラシ配布などお手伝い出来ます。自宅は京浜東北線の北浦和ですのでそんなに遠くありません。寒くなる前に。。。。なんとか見つけ出してあげたいです。
 お差し支えなければ是非 お手伝いさせてください。
 必ず、元気でどこかに居るはずです。
 しらすちゃんのお母さんの想いと多くの人の祈りが必ず届くはずって信じています。お手伝い出来ることがありましたら是非、遠慮なくメールをいただければ・・・と思っております。
 すみません、長いコメントになってしまって。。。
 またおじゃまします<(_ _)>

【Re: 必ず!】 by するる


たかこさん

早々に返信メールをありがとうございます。
シロちゃんのようにしらすも早く帰ってくるといいのですが。
もう少しの辛抱ですね。
ポスティングのお手伝い、ぜひよろしくお願い致します。



<<田端4丁目の白い猫 | HOME | 13年目にして帰って来た猫>>

【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/13(火) 12:27:48 | | # [ Edit ]
【必ず!】
 はじめまして。。。太っちょ君の母さんのところからきました。随分前から拝見しているのですが、しらすちゃんのお母さんの気持ちを想うと切なくてなんと声をかければよいのかわからず。。。。心の中でいつもいつも祈っておりました。
 13年ぶりに帰ってきた猫のお話・・・・すごいです。感動しました。しらすちゃんも!!!必ず!!!必ず!!!帰ってきます!!!
 私は、ブログを開設しておりませんが、猫と暮らしております。最高齢の仔は17歳です。私が子供の頃、家の猫がいなくなりました。しらすちゃんと同じ白い女の仔です。当時は家の中と外を自由に行き来させておりましたので1~2日姿を見ないことは日常茶飯事でした。あれ~シロちゃんご飯なのに帰ってこないねぇ~なんてことがしょっちゅうで・・・。それがとうとう一週間、一ヶ月経っても帰りません。当時、母の話ではちょうどその頃、家の2軒隣のお宅がお引っ越しだったのでそのトラックの中にでも紛れ込んだのではないか・・・とのことでした。車で、半径30キロくらいの場所を父が夜になると探して歩いたそうです。お隣の方の引っ越し先が4駅先でしたのでそちらの方もさがして・・・しかし、半年経っても。。。みつかりませんでした。子供ながらに父が猫を外に出していた祖母を叱責していた姿が忘れられませんでした。ところが!!一年半後にシロちゃんが帰ってきたんです。何処をどうやって帰ってきたのか・・・体は汚れて痩せていましたが声はまさにシロちゃんでした。家を探しながら帰ってきたのだと思います。その時、シロちゃんは10歳くらいです。その後、勿論 家から一歩も出さず、15歳で虹の橋を渡りました。そんなことがありましたので私は、必ず帰ってくるって信じているんです。ただ、心優しい人が迷い猫と思って、ご自分の家の中に入れて家猫として面倒みているとしたら外へ出られずに自分で帰れない場合もあると思います。だとしたらポスターやちらしで探していることを多くの方に知ってもらう事が重要だと思います。
 私は、仕事が日曜しか休みではないのですが、日曜日でしたらポスター貼りやチラシ配布などお手伝い出来ます。自宅は京浜東北線の北浦和ですのでそんなに遠くありません。寒くなる前に。。。。なんとか見つけ出してあげたいです。
 お差し支えなければ是非 お手伝いさせてください。
 必ず、元気でどこかに居るはずです。
 しらすちゃんのお母さんの想いと多くの人の祈りが必ず届くはずって信じています。お手伝い出来ることがありましたら是非、遠慮なくメールをいただければ・・・と思っております。
 すみません、長いコメントになってしまって。。。
 またおじゃまします<(_ _)>
2009/10/13(火) 14:14:31 | | たかこ #- [ Edit ]
【Re: 必ず!】
たかこさん

早々に返信メールをありがとうございます。
シロちゃんのようにしらすも早く帰ってくるといいのですが。
もう少しの辛抱ですね。
ポスティングのお手伝い、ぜひよろしくお願い致します。
2009/10/14(水) 00:50:15 | | するる #- [ Edit ]



SECRET
 




TRACKBACK URL to this Entry