FC2ブログ



TOP > その他 > Title - クーちゃんの旅立ち
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07




クーちゃんの旅立ち 
クーちゃんが、今日、虹の橋を渡りました。

穏やかな最期だったそうです。

クーちゃんのお母さんから、午前中、ご連絡をいただいた時は、

減っていた白血球が増えてきている、

36度だった体温が39度に上がったと、

予断は許さないものの、容態はよくなってきていると

いうことでした。

獣医さんは、一時的なものだとおっしゃったそうですが、

家族としては、わずかな望みにも賭けたいという

気持ちだったと思います。

そして今日の午後、2度目の電話が入りました。

つい先ほど、クーちゃんが虹の橋を渡ったと。

そして、悲しみの中、祈ってくださったみなさんへの

お礼のご連絡でした。

クーちゃんは眠るように亡くなったそうです。

獣医さんから、後2,3日と言われた時に、

このまま家で最期を迎えてあげた方がいいか、

奇跡を信じて、病院で抗生剤点滴をした方がいいのか、

随分迷ったのですが、後者を選んだそうです。

そしてそれをとても後悔していると。

前者を選んでも、抗生剤を点滴すれば助かったかもと

後悔すると思います。

どちらを選んでも、そうなんです。

大切な家族を失った悲しみが大きいから。

でも一つ言えるのは、選んだ方が正しかったんです。

クーちゃんは、お母さんが、ご家族が自分のために

一生懸命考えて、そう選んでくれたことを

感謝していると思います。

私もするるの時がそうだったから。

するるには1日でも、1分でも長く生きていてほしかったから。

クーちゃんは、ご家族と一緒に過ごした日々、

全てに感謝をしていると思います。

クーちゃんはとても頭のいい子だったそうです。

お母さんの車が角を曲がって来ると、

クーちゃんは飛んできて、家まで誘導してくれたそうです。

お母さんの車の音が分かるんですね。

牛乳が大好きで、お父さんがコーヒーカップを取り出すと、

寝ていてもポットの前に来て座り、牛乳のおねだりをしたそうです。

朝夕のご飯の時は「ゴワーン」と鳴いたそうです。

お母さんからのメッセージの一部をご紹介します。

「晩年は痩せてしまったので、

凛々しいころのクーを送ります。

14年間5ヶ月を生き抜いたクーを

褒めてあげてください。

お母さんはとても幸せでしたよ。」

クー

お母さんだけじゃなく、クーちゃんもとっても幸せだった

と思います。

本当に幸せだったとそう思います。

するるが亡くなって、私はしらすに顔をうずめて

毎日、毎日泣いていました。

しらすがいなかったら、立ち直れなかったと思います。

クーちゃんのお家には、クーちゃんを入れてニャンズが5匹います。

4ニャンズがお母さんの悲しみを癒してくれることでしょう。

クーちゃんが虹の橋を渡っても、

これからもずっと家族です。

お母さん、ご家族を守って、これからもずっと一緒です。

みなさん、クーちゃんのことを祈ってくださり、

本当にありがとうございました。

クリちゃんMimyさん黒ネコさん、コメントを

本当にありがとうございました。

クーちゃんのご冥福を祈り、今日はお星さまを降らせます。

   迷子の犬猫ちゃんたちです。
    お近くの方よろしくお願いします。

      遠くに行っている可能性がありますので、
    一人でも多くの方に見ていただけるようこちらを
      ポチっと(クリック)お願いします

ランキングバナーにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

いつもご訪問ありがとうございます。
コメント欄をいつも閉じていて、本当にすみません。

↓ブログ村に参加してます!
よろしければ、ポチッと押していただけると
とってもうれしいです(^^♪

ブログ村2
にほんブログ村 猫ブログ

norumaenibanban_2018010221194141b.pngnorumaenibanban2.png

迷子さん ←サイドバーの迷子の子もぜひ見てください。

1日1回クリックしてね。 
震災復興/豪雨災害クリック募金/台風復興

PSC.png PSC.png 西日本豪雨 令和元年台風第19号 

THEME | GENRE ペット |
その他 | トラックバック: 0 | コメント : 7 -

COMMENT LIST

【】 by モンタ


初めまして、とても優しくて、包み込むようなブログですね。
リンクお願いします。家のビーは、エイズキャリア&白血病です
口内炎になっています、余命は不明ですが、家族の元で、最後の日まで穏やかに過ごさせることを、願っています。

【】 by Mimy


するるさん、夕べはご連絡ありがとうございました。
今日、ここに来て初めてクーちゃんのこと詳しく知りました。
涙がとまりません。
お母さんが今後悔してること、すごくよく解ります。
私も同じでしたから。
でも、するるさんのおっしゃるとおり、どちらを選んだにせよ、
クーちゃんはご家族に、とっても感謝して
愛情に満ち満ちた気持ちで旅立ったと思います。

うちのミミは病院で点滴を受けてる最中に嘔吐が原因で
気道に何かが詰まってしまい、気道確保してくださったんですが、
アッという間に脳死状態に陥りました。
病院から連絡を受け駆けつけた時にはもう意識がなくて。
そうなってしまったのは誰のせいでもなく、
結局ミミの寿命がそうさせたんだと、私は解っています。

最後に「ミミ~!ミミ~!ごめんね~!今までありがとう~
ずっと愛してるよ~!」って何回もミミの耳元で言ってたら、
小さな声で「ク~ゥ」て答えてくれたんです。

ミミは全部解ってる。そしてミミも愛してくれてたんだと確信した瞬間でした。

するるさんのプロフィールの写真の意味が
やっとわかりましたよ。そしてお名前も。
辛い経験がおありなんですね・・・。
しらすちゃんの事も同じようにお察ししています。

早く見つかりますように。
この間の草むらの画像の場所周辺にはいませんでしたか?
あのような風景はお近くにたくさんあるんですか?
とても気になります。

今日はクーちゃんの為のお星様がとても綺麗ですね。


【】 by 黒ネコ


昨日はご連絡ありがとうございます
クーちゃんの最後穏やかに行かれたんですね
お母様の後悔の気持ちよく解ります
家族のもとで送ってあげればよかったという気持ち
でも奇跡を信じて病院に・・・・・
黒ネコも同じ思いをしました
今でも家でとも思います
するるさんが言うようにどちらを選んでも後悔なんですよね
クーちゃんのお母様もあまり悲しまないでくださいね
きっとクーちゃんも14年5カ月幸せだったと思っていますよ
あまり泣いているとお空で心配しちゃいますからね

昨夜の夜空はお星様が綺麗でした~~
クーちゃんの為の星空だったんですね
こちらのお星様のように

【】 by おでぶにゃんこ


私もリキをエイズで亡くしました。
保護した時にはすでに発症していて余命1ヶ月と宣告された子でした。

クーちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

【】 by アビmama


クーちゃんのご冥福をお祈りします。

最期をどのようにしたらよいかは本当に悩むところです。
するるさんのおっしゃる通り・・・
どちらを選んでも後悔するのは一緒です。
ご自身が決められたことが一番だったと思います。
ご家族の皆さんは思いっきり泣いてクーちゃんを送って差し上げて下さい。

【】 by ひろひろ


クーちゃんのご冥福を祈ります。
でも、クーちゃんの最後が穏やかで
良かったです。
うちの子も、もう16歳です。
その時が来たら、どうしよう?今から
考えますが、とにかく今は一日、一日を
元気に過ごして欲しい、と思っています。

【】 by Quへび


遅ばせながら、ご愁傷様と言わせていただきます。
かわいい猫のしぐさは、いくら見ても飽きないくらいですが、そんな猫も亡くなってしまうのを見るのは非常に辛いことと思います。



<<クーちゃんへコメントありがとうございます | HOME | クーちゃんに祈りを>>

【】
初めまして、とても優しくて、包み込むようなブログですね。
リンクお願いします。家のビーは、エイズキャリア&白血病です
口内炎になっています、余命は不明ですが、家族の元で、最後の日まで穏やかに過ごさせることを、願っています。
2010/08/11(水) 07:04:36 | | モンタ #- [ Edit ]
【】
するるさん、夕べはご連絡ありがとうございました。
今日、ここに来て初めてクーちゃんのこと詳しく知りました。
涙がとまりません。
お母さんが今後悔してること、すごくよく解ります。
私も同じでしたから。
でも、するるさんのおっしゃるとおり、どちらを選んだにせよ、
クーちゃんはご家族に、とっても感謝して
愛情に満ち満ちた気持ちで旅立ったと思います。

うちのミミは病院で点滴を受けてる最中に嘔吐が原因で
気道に何かが詰まってしまい、気道確保してくださったんですが、
アッという間に脳死状態に陥りました。
病院から連絡を受け駆けつけた時にはもう意識がなくて。
そうなってしまったのは誰のせいでもなく、
結局ミミの寿命がそうさせたんだと、私は解っています。

最後に「ミミ~!ミミ~!ごめんね~!今までありがとう~
ずっと愛してるよ~!」って何回もミミの耳元で言ってたら、
小さな声で「ク~ゥ」て答えてくれたんです。

ミミは全部解ってる。そしてミミも愛してくれてたんだと確信した瞬間でした。

するるさんのプロフィールの写真の意味が
やっとわかりましたよ。そしてお名前も。
辛い経験がおありなんですね・・・。
しらすちゃんの事も同じようにお察ししています。

早く見つかりますように。
この間の草むらの画像の場所周辺にはいませんでしたか?
あのような風景はお近くにたくさんあるんですか?
とても気になります。

今日はクーちゃんの為のお星様がとても綺麗ですね。

2010/08/11(水) 13:31:41 | | Mimy #- [ Edit ]
【】
昨日はご連絡ありがとうございます
クーちゃんの最後穏やかに行かれたんですね
お母様の後悔の気持ちよく解ります
家族のもとで送ってあげればよかったという気持ち
でも奇跡を信じて病院に・・・・・
黒ネコも同じ思いをしました
今でも家でとも思います
するるさんが言うようにどちらを選んでも後悔なんですよね
クーちゃんのお母様もあまり悲しまないでくださいね
きっとクーちゃんも14年5カ月幸せだったと思っていますよ
あまり泣いているとお空で心配しちゃいますからね

昨夜の夜空はお星様が綺麗でした~~
クーちゃんの為の星空だったんですね
こちらのお星様のように
2010/08/11(水) 13:42:18 | | 黒ネコ #rnAfMXGg [ Edit ]
【】
私もリキをエイズで亡くしました。
保護した時にはすでに発症していて余命1ヶ月と宣告された子でした。

クーちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。
2010/08/11(水) 15:22:51 | | おでぶにゃんこ #- [ Edit ]
【】
クーちゃんのご冥福をお祈りします。

最期をどのようにしたらよいかは本当に悩むところです。
するるさんのおっしゃる通り・・・
どちらを選んでも後悔するのは一緒です。
ご自身が決められたことが一番だったと思います。
ご家族の皆さんは思いっきり泣いてクーちゃんを送って差し上げて下さい。
2010/08/11(水) 18:01:11 | | アビmama #0ej1hy.w [ Edit ]
【】
クーちゃんのご冥福を祈ります。
でも、クーちゃんの最後が穏やかで
良かったです。
うちの子も、もう16歳です。
その時が来たら、どうしよう?今から
考えますが、とにかく今は一日、一日を
元気に過ごして欲しい、と思っています。
2010/08/11(水) 20:16:32 | | ひろひろ #6facQlv. [ Edit ]
【】
遅ばせながら、ご愁傷様と言わせていただきます。
かわいい猫のしぐさは、いくら見ても飽きないくらいですが、そんな猫も亡くなってしまうのを見るのは非常に辛いことと思います。
2010/08/12(木) 23:16:53 | | Quへび #- [ Edit ]



SECRET
 




TRACKBACK URL to this Entry